サービス概要

「デクワス(“出くわす”)」で実現する
 パーソナライズ*・インターネットマーケティングサービス

 知りたいことや探したいものがある時、多くの人は検索エンジンを使えば何でも探すことができると考えがちです。しかし、検索エンジンを使うには必ず何らかのキーワードを入力しなければならず、自分が知らないことは探しようがありません。たとえば、街を歩いていてたまたま見つけた洋服やバッグに一目ぼれをするような、あるいは、ずいぶん前から気になっていたのに忘れていた新商品を偶然見つけてハッとするような、思いがけず“出くわす”体験というのは、検索エンジンでは大変難しいことです。
 本当は欲しいはずなのに、適切なキーワードを知らないがゆえに出会えなかったもの。本当は探していたはずのに、今まで見つけ出せなかったもの。そういった何かと人々(の未来)とが“出くわす”楽しみ、喜びを創造したい。
 「デクワス」とは、まさに人々が本当に求める情報(アイテムやサービス)と“出くわす”体験を提供するためのハブとして、サイジニアが独自の技術で開発した唯一無二のエンジン*です。当社では、この「デクワス」エンジンを基盤として、ユーザー、すなわち“あなたに”合ったオススメを提案できる「パーソナライズ・インターネットマーケティング支援事業」を展開しています。

logo-adanimation1
logo-recoanimation1
logo-podanimation3

yajirushiyajirushiyajirushi2yajirushi_mobileyajirushi_mobile2


デクワス.RECO

オンラインショップの中で“出くわす”意外なオススメで顧客化を促進

デクワス.POD

商品同梱の販促ツールを活用した、パーソナライズ・レコメンドカタログ

詳しく見る >


デクワス.AD

ユーザーの「気になってた」を思い出させて自社ECサイトへ引き込む

KANADE DSP

ユーザーの行動ステップやシナリオに応じたターゲティング広告配信

詳しく見る >


「デクワス」エンジンとは

近年注目を集めている複雑ネットワーク理論*を応用し、大量のデータの奥底に潜むコミュニティ構造を解析する手法を開発したエンジンです。人と人、人とコンテンツ、コンテンツとコンテンツの関係性を高い精度で分析・解析することができ、「パーソナライズ」を実現する根幹となっています。この「デクワス」の分析・解析手法は、日米で複数の特許を取得しており、他社の追随を許さない独自の技術です。
この技術を使えば、一見、ランダムで複雑なデータセットの中から趣味嗜好の似ている情報やユーザー群を抽出し、ユーザー1人1人が欲しい情報を検索せずとも発見=でくわすことができるようになります。

お問い合せはこちら

サービス

※ 複雑ネットワーク理論

複雑ネットワーク理論とは、巨大で複雑なネットワークの性質について研究する先端科学であり、インターネットや人間社会など、複雑に見える構造の中に普遍的なパターンのつながり方を数学的に分析・解析する理論をいいます。

※ パーソナライズ

ユーザー1人1人の属性や購買/行動履歴に基づいて、最適化されたサービスやコンテンツを提供する手法。例えば、オンラインショップでは、商品の購入時に年齢や性別、職業、趣味などを登録してもらい、サイト訪問時に関連の高いと思われる商品をおすすめ商品として大きく表示することで購買を促しています。また、過去の多くの顧客の購入履歴から同時に購入される率の高い商品の組み合わせを見つけ出し、ある商品を購入した顧客に同時に売れている率の高い商品をすすめるといった手法もあります。
ポータルサイトでは、多数のコンテンツやサービスの中からユーザーが自分の興味や生活スタイルに合わせて必要なものを取捨選択し、自分好みにカスタマイズしたユーザー専用ページが利用できたり、検索エンジンの中には、個人の検索履歴を蓄積し、その情報に基づいて検索結果を並べ替え、その人にとって重要度の高いと思われるページを上位に表示できるサイト等があります。

※ エンジン

コンピュータを用いて、さまざまな情報処理を実行する仕組みのことです。