ニュース

EC商品検索やレビュー機能を開発販売するZETA株式会社と資本業務提携

〜 ECサイト内検索連動広告やOMO領域での協業を目指す 〜

複雑ネットワーク理論や人工知能を活用したビッグデータ解析のサイジニア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:吉井 伸一郎、証券コード:6031 東証マザーズ、以下サイジニア)は、EC商品検索・レビュー・レコメンドを開発販売するZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)と、ECサイト内検索連動広告やOMO領域での協業を目指し、本日、資本業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。

検索連動広告とは、ユーザーが検索したキーワードに連動した広告が表示される広告サービスです。GoogleやYahoo!など検索エンジンにおいては以前から普及していますが、最近では、AmazonのようなECサイト内においても利用が促進しています。もともと購買意欲のあるユーザーが集まるECサイトにおいてサイト内検索を行うユーザーは、サイト内検索を行わないユーザーよりも購買意欲が高いといわれています。その結果、ECサイト内の検索連動広告は、特にメーカーやブランドにとっては効率的なマーケティング手法として注目を集めています。

またOMOとは、Online Merges with Offlineの略で、店舗とECのそれぞれのメリットを融合し、より良いCX(顧客体験、カスタマーエクスペリエンス)の向上を目指すためのアプローチで、今後市場の急速な拡大および需要が期待されています。

サイジニアは、サイト内レコメンドエンジン「デクワス.RECO」、パーソナライズ広告「デクワス.AD」や、スマホ検索で店舗が見つかりやすくなる店舗情報最適化サービス「デクワス・マイビジネス」などを提供し、ビッグデータ解析と多数の広告在庫を取扱う広告配信基盤に強みを持っています。一方、ZETAは、EC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」やレビューエンジン「ZETA VOICE」、リアルとデジタルをつなぐOMOソリューション「ZETA CLICK」など「ZETA CX シリーズ」を展開し、ユーザーにさらなる良質な購買体験を提供し、顧客満足度・コンバージョンを高める製品として多くの大手ECサイト・モールで採用されています。

サイジニアとZETAは、互いの得意領域を融合し事業領域を拡大することを目的として業務提携を行いました。今後、サイト内検索連動広告の提供や、OMO領域での協業を目指します。同時に、両社の関係強化のためサイジニアはZETAの株式の一部を取得し資本提携を行いました。

今後、双方のサービスおよび製品に関して顧客の獲得や新サービスの開発等を両社で進めてまいります。

■ サイジニア株式会社について http://www.scigineer.com/
サイジニアは、「検索エンジンでは見つけられない幸せがある」という思いから、北海道大学大学院 複雑系工学講座の准教授と研究メンバーが立ち上げたテクノロジー企業です。
サイエンス+エンジニアリング=「サイジニア」として、先端科学の知見を工学的に応用、「複雑ネットワーク理論」や人工知能を活用した解析技術を実用化し、情報が多すぎて欲しいものが見つけられないという21世紀の課題を解決することを目指しています。

■ ZETA株式会社について https://zetacx.com
EC向け商品検索エンジン・レビュー・レコメンド・広告最適化・DMP・OMOなど、コマースの包括的なマーケティングを実現する「ZETA CX シリーズ」を開発・提供しております。 カスタマイズ性の高さ・安定性・柔軟性を兼ね備え、大規模かつ高負荷のサイトに対応しているほか、リアル店舗との連携でユーザーにシームレスな購買体験を提供するマーケティングソリューションをシリーズ化して提供することで、ユーザー体験の最適化と売上拡大を実現します。

印刷用PDF