ニュース

サイジニア、パーソナライズされたレコメンデーション情報をプリンター出力する技術特許を取得 ~紙媒体を使ったO2O、オムニチャネル領域に展開~

サイジニア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉井 伸一郎、証券コード:6031 東証マザーズ)は、個人の嗜好に合わせてパーソナライズされたレコメンデーション情報をプリンターから出力する技術に関する特許を取得いたしました。今後、紙媒体を活用したO2O(Online to Offline)やオムニチャネル領域で、同技術を活用していく予定です。

通信販売やEC(イーコマース)を提供する企業の中で、オンライン上のビッグデータからユーザーの嗜好を分析しオフラインの場でプロモーションやマーケティングに活かすO2Oや、店舗やECサイトなどあらゆる販売流通チャネルを統合するオムニチャネルというアプローチが注目を集めています。

サイジニアでは、お客様ごとの購入商品に合わせてパーソナライズしたレコメンデーションデータをチラシや明細書上に出力するサービス「デクワス.POD」を提供してまいりました。サービス提供開始から1年以上経過した現在でも、チラシ経由の再購入率が30%を超え続けている事例もあり、紙媒体を活用したO2Oサービスの可能性を追求しています。

【特許取得したパーソナライズカタログの概要】

【特許取得したパーソナライズカタログの概要】

今後は、POSシステムと連動して実店舗において商品を購入した際に、パーソナライズされたカタログを出力するサービスやロボットの接客による情報推薦サービスなどに応用していく予定です。

さらにサイジニアは、EC物流、商品の受注から決済業務までを扱うフルフィルメントを提供する倉庫会社、購入明細書やDMなどの印刷を担当する印刷会社、オンデマンド印刷機を提供しているプリンターメーカー、POSシステムベンダーおよびシステムインテグレーターとの連携や協業を進めてまいります。

サイジニアは今後も、パーソナライズエンジン『デクワス』により、「検索では見つけられない幸せ」に出くわすユーザー体験を提供してまいります。

【展開例:POSシステムとの連携】

【展開例:POSシステムとの連携】

印刷用PDF