ニュース

サイジニアが「Yahoo!タグマネージャー」認定ベンダー第一号に

オーディエンスターゲティング広告サービスを提供するサイジニア株式会社(代表取締役社長:吉井伸一郎、本社:東京都品川区、以下サイジニア) は、この度、ヤフー株式会社(代表取締役社長:宮坂学、本社:東京都港区、以下ヤフー)が運営する「Yahoo!タグマネージャー」の認定ベンダーとなりました。サーバーダイレクト型での連携としては、国内第一号の認定ベンダーとなります。これにより、「Yahoo!タグマネージャー」を介して、サイジニアが提供する「デクワス.AD」や「デクワス.VIDEO」などの先端広告ソリューションが簡単かつ速やかに利用できるようになります。

 広告主様やユーザは、導入工数の削減、広告の最適化、動作の高速化などによるメリットを得ることができます。

 Yahoo!タグマネージャーとは、さまざまなタグを一元管理できるタグマネジメントサービスです。共通タグをウェブページへ埋め込むだけで複数のタグ管理を行うことが可能となり、タグの導入・運用負荷の削減、ページ表示時間の高速化が実現できます。

 サイジニアは、独自に開発したディスカバリーエンジン「デクワス」と第三者配信広告プラットフォームを有し、ユーザ行動履歴の解析をもとに、最適な広告を配信するサービスを提供しています。今回の「Yahoo!タグマネージャー」との連携により、以下のような効果をもたらします。

1.導入作業にかかる工数を軽減
 ユーザごとに広告内容を最適化するパーソナライズ広告は、導入作業に時間がかかるという問題がありました。一方、「Yahoo!タグマネージャー」を利用する広告主は、サイジニアのパーソナライズ広告「デクワス.AD」に必要な情報を管理画面から簡単に設定できるようになります。その結果、導入からサービス開始までにかかる工数が大幅に減少します。

2.サイトの動作が高速化
 サーバーダイレクト型のタグ連携により、サイトの動作が高速化します。また、サイト内で直接サイジニアのJavaScriptが動作しないので、サイジニアのタグと他社タグとの干渉もなく、タグを追加することによる悪影響を心配する必要がなくなります。

3.多彩なターゲティング制御が可能
 たとえば、ユーザーがページをどこまでスクロールしたかや画像にマウスを重ねたかどうかなどの行動を元に最適な広告をターゲティングして配信することなども可能です。その他、ABテスト(※)を簡単に実施することができ、サイジニアのレコメンデーションサービス「デクワス」の効果を容易に比較検証できるようになるなどの効果もあります。

 サイジニアは、ユーザが所望する情報の広告による満足度向上と広告主様の売上げの拡大に寄与します。

※Yahoo! JAPANはBright Tag Inc.の技術を利用したタグマネジメントサービスを日本において「Yahoo!タグマネージャー」として独占的に提供いたします。
※ページ表示にかかる時間は、お客様のご利用環境によって異なります。
※ABテストとはウェブページやバナー広告などの最適化のために利用される手法のことを言います。2つある選択肢のうち、どちらがより良い結果をもたらすことができるのかを見極めることを目的とします。

印刷用ファイルのダウンロードはこちらから