ニュース

【潜在顧客・潜在ニーズを開拓し、広告効果の最大化を図る】広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」を提供開始

~ 広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」を提供開始 ~

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 佐々木 節夫、以下KCCS)は、サイジニア株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役CEO 吉井 伸一郎、以下サイジニア)のディスカバリーエンジン「デクワス」と連携した広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」を2012年9月7日から提供開始いたします。

 ネット広告は従来のマス広告に比べ費用対効果(ROI)が明確で、集客や販売に結び付きやすい広告媒体として、市場は確実に拡大を続けています。
 また、ネット広告配信技術の進化に伴い、掲載面を選択した不特定多数の消費者への配信だけでなく、RTB(Real Time Bidding)という仕組みによりメッセージの受け手をリアルタイムに取捨選択し、受け手の興味・関心分野に合わせた配信が可能となりました。これにより、さらなる企業経営への直接的な効果が期待されています。

 この度提供を開始するデクワス.DSPは、複雑ネットワーク理論に基づいた解析技術を応用し、以下のような特長を備えています。

1.潜在顧客を抽出し自社サイトへの訪問を促す「ソックリターゲティング広告」
 配信精度が高いといわれているリターゲティング広告は、既訪問顧客に対してリーチする広告配信手法であることから、配信できる数に限りがあることが課題でした。ソックリターゲティング広告は、リターゲティングから配信対象を拡大し、効率良く自社サイトへ誘導します。既存顧客と興味・関心が類似する行動特性を示す潜在顧客を見つけ出し、RTBによって配信対象を選別して広告配信します。

2.個別の興味・関心に合わせてパーソナライズする「デクワスバナー広告」
 膨大な種類の商品を取り扱うことができるのがネットの利点ですが、それぞれの顧客ニーズに最適な広告を配信することは困難でした。デクワスバナー広告では、広告主様サイトでの取り扱いアイテム(商品・コンテンツなど)の中から自動的に興味を持っていただけるアイテムを選択し、ユーザにパーソナライズされた適切な広告を配信します。商品同士の関連性を分析し、顧客ニーズに合わせた商品をオススメすることで商品購入の意思決定を促進し、今まで“知らなかった”、“見つけられなかった”思いがけない商品も広告することで、潜在ニーズを掘り起こし新たな売上を創造します。

 デクワス.DSPは、このような配信技術によって広告効果の最大化に貢献します。現在、DoubleClick Ad Exchange 、OpenX Market JapanなどのアドエクスチェンジやYIELD ONETMなどのSSPと接続しており、膨大な広告在庫にアクセス可能です。今後も接続先を拡大し、広告主様の広告配信ニーズに応えます。

 KCCSとサイジニアは、今後も共同で広告主様のROI最大化の実現に向けて、高付加価値なサービスを提供して参ります。

《概要》 

名       称  広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」
提  供  開  始  日  2012年9月7日
販  売  目  標  20億円(初年度)
サービス詳細情報  http://www.kccs.co.jp/web_marketing/deqwas_dsp/index.htm

《「デクワス.DSP」の特長》
20120907-2
<京セラコミュニケーションシステム株式会社について>
 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、「社会と企業のコミュニケーションを創造する」をテーマに1995年9月に設立。ICT関連事業や通信インフラの構築事業を展開。ICT関連事業では、情報システムの構築、データセンターを核とした各種クラウドサービス、セキュリティ、MVNO支援サービス、BPOなどのICTソリューションを提供しています。
詳細は、URL:http://www.kccs.co.jp/をご覧ください。

<サイジニア株式会社について>
 サイジニア株式会社は、複雑ネットワーク理論を活用したディスカバリーエンジン「デクワス」を開発・販売している他、第三者配信ネットワーク上で見込み客を発見、パーソナライズした広告を配信するオーディエンスターゲティング事業を行っております。
詳細は、URL:http://www.scigineer.co.jp/をご覧ください。

*サービスの内容は予告なく変更させていただく場合があります。
*「デクワス」「ソックリターゲティング」はサイジニア株式会社の登録商標です。
*その他製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先
【読者からのお問い合わせ】
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCSカスタマーサポートセンター
TEL :0120-911-901(フリーコール)、050-3161-3924(携帯電話、PHS、IP電話など)
E-mail:kccs-support@kccs.co.jp
URL :https://www.kccs.co.jp/contacts/web_marketing/index.html

【報道機関からのお問い合わせ】
京セラコミュニケーションシステム株式会社
〒108-8605 東京都港区三田3-11-34(センチュリー三田ビル)
広報宣伝部 担当:小川・早川
TEL :03-5765-1503(直通)
E-mail:webmaster@kccs.co.jp URL:http://www.kccs.co.jp/