ニュース

個人の嗜好に合わせて広告する「デクワス.AD」をGoogle のDoubleClick Ad Exchange に配信開始

~ 第三者配信の仕組みにより国内の主要なDSPに対応 ~

 オーディエンスターゲティング広告サービスを提供するサイジニア株式会社(代表取締役CEO:吉井伸一郎、本社:東京都品川区) は、この度、Google が運営するDoubleClick Ad Exchange への「デクワス.AD」の配信を開始しました。国内の主要なDSP(Demand Side Platform)に対応し、第三者配信の仕組みにより「デクワス.AD」を配信します。
 これにより、広告を出稿する企業は、ご利用中のDSPを通じてユーザ行動履歴に基づき最適な広告を配信する先端的サービスである「デクワス.AD」の入稿から運用管理を行い、豊富な広告在庫を有するDoubleClick Ad Exchange に配信することができます。

 「デクワス.AD」は、サイジニアの誇る複雑ネットワーク理論に基づくディスカバリーエンジン「デクワス」1)を活用したパーソナライズ型のリターゲティング広告です。デクワスの自己学習機能により広告内容は自動的に最適化され、個別のクッキーごとにパーソナライズした広告をレコメンデーションします。

1.国内の主要DSPから「デクワス.AD」をDoubleClick Ad Exchange へ配信可能
 サイジニアは、Google 認定ベンダーです。昨今、日本国内でも急速に普及しつつあるDSPに対応することで、豊富な広告在庫を有するDoubleClick Ad Exchange へも配信可能になりました。MarketOne®2)、MicroAd BLADE、CAMP3)などの第三者配信タグを入稿可能なDSPに対応しています。第三者配信の仕組みにより、広告を出稿する企業は既存のキャンペーンと並列に「デクワス.AD」を運用し、レポートも一元管理することができます。

2.各種広告ツールと連携し導入と運用にかかるコストを大幅軽減
 パーソナライズ型のリターゲティング広告を導入する際の障壁として、広告主サイトにおけるタグの設置と商品マスタの同期作業に多大なコストがかかるという問題がありました。サイジニアは、国内の主要な広告効果測定ツールに対応する他、ECショップの商品マスタを管理するデータフィードサービスとも連携しています。これらのツールを利用することで、煩わしいタグの設置や商品データの更新作業は不要になります。これにより、導入や運用にかかるコストは激減し、簡単に配信準備を整えることが可能になりました。

3.豊富な広告クリエイティブのパターンを用意
 「デクワス.AD」は、300×250、468×60や728×90などのサイズを始めとして、全8種類のバナーサイズに対応しています。また、一つの広告に表示する商品数ごとに異なるクリエイティブのテンプレートが用意され、合計48パターンの中からお好みのデザインを選ぶことができます。その他、背景色やロゴなどは自由にカスタマイズ可能です。その結果、クリエイティブ作成にかかる作業が不要となり、お申し込みから配信開始までの時間を大幅に短縮することができるようになりました。

 サイジニアは、ユーザが所望する情報の広告による満足度向上と広告主様の売上げの拡大に寄与します。

1)「ディスカバリーエンジン」および「デクワス」はサイジニア株式会社の登録商標です。
2)「MarketOne®」はデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社の登録商標です。
3)「CAMP」(CyberAgent Marketing Platform)は株式会社サイバーエージェントの提供する広告主向けマーケティングプラットフォームです。