ニュース

KCCSとサイジニアが、ネット広告配信関連事業、行動ターゲティング応用サービス事業の共同展開に向け業務提携

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 小林元夫、以下KCCS)とサイジニア株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:吉井伸一郎、以下サイジニア)は、ネット広告配信関連事業、行動ターゲティング応用サービス事業の共同展開に向け、業務提携したことを発表いたします。また、KCCSは本業務提携に合わせてサイジニアへ出資を行っております。

 今回の業務提携により、広告事業者、ECサイト事業者、モバイルサービス事業者向けに、より高付加価値で信頼性の高い、ネット広告配信関連サービスや行動ターゲティング応用サービスの提供を目指します。

 ネット広告は、より定量的な効果測定が可能な広告手段として一層の活用が期待されており、また、身近なインターネット端末として急速に普及が進むスマートフォンの登場によって、今後さらなる市場拡大が予測されています。
そのような中、ネット広告の効果をさらに高めるため、サイトの集客力の高さを活用した従来のマス広告から、利用者(オーディエンス)のインターネット上での行動をもとに趣味や嗜好を分析し、個別の趣味嗜好に合わせて広告を配信する行動ターゲティング広告へのニーズが高まっています。

 KCCSは、携帯電話向けコンテンツ配信プラットフォームの開発・提供を行っており、昨今ではスマートフォン向けのサービスを拡大するなど、長年に亘りモバイルインターネットサービスに関する技術、ノウハウを蓄積してきました。また、大量データを扱うデータセンター事業も行っており、膨大なトラフィックを処理する技術やインフラ構築の実績があります。

 一方、サイジニアは、大量の行動履歴解析を行う独自技術を有し、ECサイトやコンテンツ事業者向けにレコメンデーションサービスを提供してきました。また、最近ではアドネットワークやアドエクスチェンジと連携して、高い広告効果を実現する行動ターゲティング広告サービスを展開しています。

 両社はそれぞれの持つ技術やノウハウを組み合わせ、2011年中にサービスの提供を計画しています。

<京セラコミュニケーションシステム株式会社について>
 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、「社会と企業のコミュニケーションを創造する」をテーマに1995年9月に設立。ICT関連事業や通信インフラの構築事業を展開。ICT関連事業では、情報システムの構築、データセンターを核とした各種クラウドサービス、セキュリティ、MVNO支援サービス、BPOなどのICTソリューションを提供しています。
詳細は、URL:http://www.kccs.co.jp/をご覧ください。

<サイジニア株式会社について>
 サイジニア株式会社は、複雑ネットワーク理論を活用したレコメンデーションエンジン「デクワス」を開発・販売している他、第三者配信ネットワーク上で見込客を発見、パーソナライズした広告を配信するオーディエンスターゲティング事業を行っております。
詳細は、URL:http://www.scigineer.co.jp/をご覧ください。

*その他製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先
【読者からのお問い合わせ】

京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCSカスタマーサポートセンター
TEL:0120-911-901(フリーコール)、050-3161-3924(携帯電話、PHS、IP電話など)
E-mail:kccs-support@kccs.co.jp URL:http://www.kccs.co.jp/

サイジニア株式会社
広報担当:近田
TEL:03-5743-3147 FAX:03-5743-3148 E-mail:info@scigineer.co.jp

【報道機関からのお問い合わせ】

京セラコミュニケーションシステム株式会社
〒108-8605 東京都港区三田3-11-34(センチュリー三田ビル)
広報宣伝部 担当:日沖・小川
TEL:03-5765-1503(直通)
E-mail:webmaster@kccs.co.jp URL:http://www.kccs.co.jp/

サイジニア株式会社
〒140-0014 東京都品川区大井1-24-2
広報担当:近田
TEL:03-5743-3147 FAX:03-5743-3148 E-mail:info@scigineer.co.jp