ニュース

「ビックカメラ.com」が、レコメンデーションエンジンを「デクワス」に刷新

サイジニア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:吉井伸一郎、以下 サイジニア)は、株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 宮嶋宏幸、以下ビックカメラ)が運営するネットショップ『ビックカメラ.com』(http://www.biccamera.com/ )において、次世代レコメンデーションエンジン「デクワス」のサービス提供を開始しました。

 ビックカメラは、ビックカメラ.comにおけるクリック率や売上向上のため、すでに導入していたレコメンデーションエンジンの再検討と実装テストを7月より実施。その結果、デクワスを新たに採用することを決めました。デクワスの複雑ネットワークを利用したレコメンデーションロジックにより、ユーザの好みに合った商品を表示し、よりユーザ嗜好の高いネットショップを目指します。

 レコメンデーションエンジンに唯一、複雑ネットワーク理論を採用したデクワスは、共通の趣味や嗜好性を持つグループを見つけ出すことで、多岐に渡るユーザの好みに合った商品をおすすめ表示します。嗜好に合っているが知られていなかった商品をおすすめし、まさに「出くわす」体験をユーザに提供することで、ショッピングサイトの売上に貢献することができます。サイト上では、個々の商品紹介ページにおいて、ユーザの目に止まりやすい位置に、それぞれのユーザの好みにあったおすすめ商品を表示しています。

ビックカメラ.comサイト
20100915