ニュース

Red Herring 100 Asia 2009を受賞 ~アジア太平洋地域の優れた技術を持つ100社に認定~

サイジニア株式会社(代表取締役社長:吉井伸一郎、本社:東京都品川区) は、11月19日、米国レッドヘリング誌(Red Herring)の「Red Herring 100 Asia 2009(レッドヘリング 100アジア 2009)」を受賞しました。「Red Herring 100 Asia」は、Red Herringがアジア太平洋地域に本社を置く未上場企業の中から優れた技術を持つ100社を選定するものです。
今後はアジアの代表として、世界大会となるRed Herring Global(来年1月14-16日 米カリフォルニア)への参加資格が与えられます。Red Herring Globalでは、米国、ヨーロッパ、アジア各地域の選出企業から、最終的に100社が 「Red Herring 100 Global 2009」として選定されます。

asia_winner2009

Red Herringは、世界中の優れたハイテクイノベーター、起業家、ベンチャー投資家および業界リーダーを束ねるグローバルメディア企業として知られています。経済全体を変化させる可能性のある技術トレンドや最新情報を随時紹介し、世界中のイノベーションエコノミーに影響を与えています。
同誌が主催する「Red Herring 100」は、ベンチャー企業の登竜門として世界的に権威ある賞として知られており、過去、Google、Yahoo!、YouTube、Salesforce.com、eBayなどが同賞を受賞しています。
サイジニアが有する複雑ネットワーク理論に基づいたディスカバリー・エンジン「デクワス」は、言語を問わず、あらゆる行動履歴を解析してユーザにとって有益な情報に「出くわす」ことを可能にします。今後は、広告・アフィリエイトネットワークという事業分野への進出を図るとともに、国内マーケット以外では特に米国・アジア方面へ展開をしてまいります。今回の受賞は、自社開発した独自技術の優位性と国内外での導入実績が高く評価されたものと考えます。