ニュース

株式会社リクルートインキュベーションパートナーズに対する 第三者割当増資を実施

レコメンデーションエンジンをはじめとしたディスカバリーサービス「デクワス」を展開する、サイジニア株式会社(東京都品川区、代表取締役:吉井伸一郎)は、この度、株式会社リクルートの事業投資会社である株式会社リクルートインキュベーションパートナーズ(東京都中央区、代表取締役:宮本義昭)との間で、同社を割り当て先とした総額約5000万円の資金調達を行うことに合意しました。
 サイジニアでは、昨年2月の「デクワス」サービスの開始以来、すでに国内外の50サイト超で導入が完了しており、レコメンデーションサービスは主にサイト内の回遊率・コンバージョン率の向上に寄与しています。
 今後は新たな事業として、クライアントサイト外部からの集客への展開を計画しています。そこで、今後注力していくインターネット上の広告関連サービスのシステム開発とスタッフの増員を急務と捉え、資金調達を実施しました。
 株式会社リクルートインキュベーションパートナーズでは、インターネットやモバイルを中心とした B2C情報サービス分野において、消費者にとっての新しい利便性につながりうる技術・ノウハウを持つ企業を発掘して投資を行っており、リクルートが保有する資源・情報と、投資先企業が持つ技術・ノウハウを組み合わせた新たなサービスの共同研究・開発(R&D)を推進しています。