ニュース

米国ベンチャーキャピタルDCM に対する第三者割当増資を実施

レコメンデーションエンジンをはじめとしたディスカバリーサービス「デクワス」を展開する、サイジニア株式会社(東京都品川区、代表取締役:吉井伸一郎)は、この度、米国のベンチャーキャピタルDCM(Doll Capital Management、米国カリフォルニア州)を割り当て先とした総額 $ 4 Mil の資金調達を行いました。

サイジニアでは、今年2月の「デクワス」サービスの開始以来、すでに国内外の21サイトで導入が完了し、現在導入準備を行っている会社数も20数社に達しています。
そこで、今後拡大する需要に備えたシステムの増強と技術スタッフの増員は急務と考え、資金調達を実施しました。

DCMでは、レコメンデーションエンジンから、アドネットワークなどへの展開に大きな可能性を持つ「ディスカバリーサービス」市場におけるサイジニアの圧倒的な競争力に期待しています。
サイジニアは、独自の次世代技術と優れた経営陣によって、世界を代表する会社になる可能性が存分にあると考えており、世界をリードし得る企業として全力で支援を行います。