ニュース

ぽすれんがサイジニアの次世代レコメンデーションエンジンを本格導入

株式会社ぽすれん(代表取締役:明石 耕作/東京都港区)は、この度、サイジニア株式会社(代表取締役社長:吉井 伸一郎、本社:東京都品川区) が提供するディスカバリーエンジン「デクワス」をユーザ向けの商品推奨システムとして本格導入いたしました。これにより、国内最大の9 万タイトル以上の商品ラインナップの魅力を存分に活かし、大幅なお客様サービスの向上を実現します。

「デクワス」は、複雑ネットワーク理論に基づいた次世代のディスカバリーエンジンとして、協調フィルタリング、ベイジアンネットワーク等の既存の推奨エンジン関連技術の次を担う技術として期待されています。
この「デクワス」を導入することで、細かなユーザの要望や、ユーザ個別の趣向、驚きの発見の提供など、膨大な商品群の中から効率的な商品選択の機会の提供が可能となります。

ぽすれんでは、この「デクワス」の導入により、各商品タイトルのページにおいて「○○に興味があるあなたにオススメ」という形で他の作品を推奨します。同時に、各ユーザのマイページで「○○さんにオススメの作品があります」と、個々のユーザ向けに作品を推奨します。(いずれも[powered by deqwas]という表記があります)
ぽすれんは、オンラインDVD・CD レンタル事業者として、国内最大の9 万3 千点の商品のレンタル事業を展開しております。今後もユーザの利便性を高める積極的な機能強化ならびにサービスの向上を目指し尽力して参ります。

「デクワス」は、既存のシンプルな推奨技術に、アイテムやユーザの関連性の分析を持ち込むことより、ユーザ自身の想像を超えたユーザにとっての有効な情報や商品に「出くわす」ことを可能にします。
この体験は、ユーザの満足度を向上させ、EC サイト等の売り上げ向上や閲覧ページ増加に寄与するものと確信しております。

■細かなユーザの要望にも応える(ロングテール対応)
ベストセラーではないけれど「知る人ぞ知る」商品をユーザにお勧めすることが可能です。これは既存の推奨エンジンでは実現が困難でした。「デクワス」によりロングテールといわれる細分化したユーザの関心に対応し、多種多様な楽しみの提供を促進します。
■ユーザ個別の趣向に応えることが可能(パーソナライゼーション対応)
アルゴリズムレベルまでのパーソナライゼーションが可能となります。ユーザの多様な趣向をできるだけ汲み取り、個別に対応することで、膨大な商品群からお客様それぞれに合致した商品の提供を実現します。
■ユーザに「驚きの発見」を提供することが可能(セレンディピティ対応)
ユーザ自身が気づいていないような商品カテゴリーやジャンルなど、面白いを超えた「発見」を提供することで、より楽しいサービス体験を提示していきたいと思っております。
■オンラインDVD・CD レンタル『ぽすれん』について
ウェブサイトから鑑賞したいDVD・CD を選択しレンタルを申し込むと、郵便またはメール便でDVD・CDを受け取ることができる会員制サービスです。鑑賞が終わったDVD・CD は、郵便ポストに投函して返却完了。
レンタルはコース別で、月8枚まで借りられる「スタンダード8コース」や、料金別に無制限で借りられるスタンダード・ダブル・トリプルコース、ワンコインレンタルの「スポットコース」があります。